お客様目線+専門家目線でIT活用をサポートする【株式会社フュージョン】

TOP >よくあるご質問

よくあるご質問

当社のサービスについて

Q.CIOfficeとはどのようなサービスですか

A. ユーザー企業の立場でユーザー企業のIT活用を構想から安定稼働までトータルにサポートするサービスです。→詳しくはこちらへ

Q.CIOfficeの一部サービスのみ利用することは可能ですか

A.はい。ユーザー企業のIT活用に不足する人材を補うサービスがCIOfficeです。必要な役割を、必要な時に、必要な作業量だけ提供します。

Q.業界固有の業務システムの相談にも応じてもらえますか

A. はい。業界固有の業務であっても現状分析/課題定義などの進め方は共通です。業界知識を学ばせて頂きながら対応いたします。

Q.当社にはシステム部門がないのですが相談をすることは可能ですか

A. はい。CIOfficeではシステム部門を持たない企業のサポートを多数行っております。

Q.当社にはシステム担当部門がないのですが長期的にシステムの面倒を見てもらえますか

A. はい。お客様のご要望・状況に応じてサポート体制を一緒に検討させていただきます。

Q. システム開発は行っていますか

A. お客様に適したシステム開発を行えるITベンダーを選定することが、我々の役目だと考え、直接のシステム開発は行っておりません。ただし、IT活用推進のための簡易ツールは作成いたします。

Q. 社内のシステム担当の教育・育成は依頼できますか

A. はい。IT活用のプロジェクトを一緒に進めることが貴社人材の育成につながります。 また、ご要望に応じてプロジェクトマネジメントなどの研修も実施しております。

Q. CIOffice以外のメニューはありますか

A. ユーザー企業だけでなく、ITプロジェクトでのSIベンダー様の支援も行っております。

Q. 会社が東京以外にありますが支援はしてもらえますか

A. はい。全国各地でのサポート実績があります。

費用について

Q. サービスの費用はどのくらいですか

A. お客様のご要望内容と求められる役割、業務量を確認させて頂いたうえでご提案いたします。

Q. どの時点から費用が発生しますか

A. 訪問や簡易調査では費用は発生しません。 提案内容でご発注頂いてから費用を頂戴しております。

Q. 予算が決まっているのですが、料金の相談には応じてもらえますか

A. できる限り、お客様のご要望に沿えるよう提案内容を検討いたします。

マンガでわかる
プロジェクトマネジメント
広兼 修 著
プロジェクトマネジメント標準 PMBOK入門 PMBOK第5版対応版
広兼 修 著